究極のマカロンレシピ クックパッド厳選レシピ

スポンサーリンク

バレンタインも近いので、今回はクックパッドレシピを参考に「究極のマカロン厳選レシピ」を作ってみました。いろいろな味のマカロンがありますが、今回は家族が好きなチョコ味です。
プレゼントにもとっても喜ばれますよ。

【参考にした”マカロン”つくれぽ500以上のレシピ】

つくれぽ2000
✣私流バニラマカロン・パリジャン✣
つくれぽ1000
絶対に失敗のないマカロン★
つくれぽ500以上
大好き 私のマカロン (抹茶)
バレンタイン♡簡単かわいいチョコマカロン
大好き 私のマカロン (ショコラ)
**マカロン**

【材料】

(15個分)
アーモンドプードル–50g
粉砂糖–50g
グラニュー糖–38g
ココアパウダー–3g
卵白–50g
チョコレート–100g
生クリーム–100ml

【マカロン作り方・レシピ】

★ガナッシュを作る
1.チョコレートを湯煎で溶かす。
2.鍋に生クリームを入れ、弱火で沸騰直前まで温めます。
3.温めた生クリームをチョコレートに加え、なめらかになるまでよく混ぜます。
粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫に入れておく。

★マカロン生地を作る
4.卵白を用意して、含まれる白い部分を取っておく。
5.アーモンドパウダー、粉砂糖、ココアをボウルにふるいいれる。
6.別のボウルに卵白を入れ、大さじ1のグラニュー糖を加え、白っぽくなるまで(線が残るまで)ハンドミキサー低速で泡立てます。
7.残りのグラニュー糖を3回に分けて加え、各低速で30秒ほど泡立てます。
8.最後に低速のまま柔らかくのびるツノが立つまで泡立てたら、メレンゲの完成です。

★マカロナージュ
9.メレンゲに、粉類を一度に入れます。
10.メレンゲの泡をつぶさないように、切るようにゆっくりと粉けがなくなるまで混ぜ合わせます。
11.混ざったら、泡をつぶすようなイメージでゴムベラで集めた生地をボウルに押しつぶすように気泡をつぶします。
12.何度か繰り返し、ゴムベラですくい上げたらリボン状に落ちるぐらいまで続けます。
13.オーブンを200度に予熱開始。
14.丸口金を付けた絞り袋に生地を入れます。
15.天板にクッキングシートをひき、直径3㎝程の丸型になるように生地を絞ります。(この時生地同士が近いとくっつくので、気を付けてください)
16.そっと指で触っても生地がくっつかなくなるまで表面を乾燥させます。
17.200度のオーブンで3分焼き、少し扉を開けて温度を下げ、続いて170度にして8-9分焼く。
焼けたら粗熱を取ります。

★仕上げ
18.冷やしておいたガナッシュを絞り袋に入れ、マカロンに絞り別のマカロンでサンドして完成です。

【マカロンのコツ】

マカロナージュがマカロンがきれいに膨らむかどうかのポイントです。生地を持ち上げたときに切れるようであれば、マカロナージュが足りません。さーっと流れてしまうようであれば、マカロナージュをやりすぎです。
★マカロンを焼く前に乾燥させますが、冬場で30分から1時間程度かかります。湿度が高い時期だともう少し時間がかかります。ここで表面をしっかり乾かさないと、焼いたときに割れるので注意してください。
2つの温度で焼くことで、生地が持ち上がりピエが出てきます。

タイトルとURLをコピーしました