りんごのガトーインビジブル クックパッド つくれぽ1000以上人気レシピ

リンゴがおいしいこの季節に、以前からずーっと作ってみたかったので、ようやく試してみました。
というわけで今回は、クックパッドつくれぽ1000以上レシピを参考に「究極のリンゴのガトーインビジブル厳選レシピ」を作ってみましたよ。
ガトーインビジブルとはフランスのお菓子で、”見えないケーキ”という意味。
リンゴのスライスを使うのですが、それが層を成して生地が見えなくなるのです。ケーキをカットした断面がとってもきれいなケーキですよ。

【参考にした”りんごのガトーインビジブル”人気レシピ】

フランスの林檎ケーキ ガトーインビジブル
りんごのガトーインビジブル★
HMでりんごケーキ♡ガトーインビジブル
HM♡さつま芋のガトーインビジブル


【材料】パウンド型1個分

林檎–中サイズ2個
卵–2個
砂糖–50g
無塩バター–50g
薄力粉–80g
牛乳–70cc
シナモン–少々

【りんごのガトーインビジブル 作り方・レシピ】

1.型にクッキングシートを敷くか、しっかりとバターを塗っておく。
2.オーブンを170℃に予熱する。
3.バターは電子レンジで30秒程度加熱し、溶かしておく。
4.林檎の皮をむいて1/4にカットし、スライサーで薄くスライスします。
5.ボウルに卵を割り入れ溶きほぐし、砂糖を加え、泡立て器でよく混ぜます。
6.牛乳、溶かしたバターを加え、泡だて器でよく混ぜます。
7.ふるった薄力粉を加え、さっくりと混ぜ合わあせます。
8.スライスしたリンゴを生地に加え、リンゴに生地が絡むようにさっくりと混ぜ合わせます。
9.パウンド型に林檎の向きをそろえてきれいに重ねていきます。
10.最後に残った生地も型に流し入れます。
11.パウンド型の底をたたき、空気を抜きます。
12.170度に温めたオーブンで50分焼きます。
※焼き色がつきすぎるようでしたら、アルミホイルを被せて下さい。
13.オーブンから取り出し、粗熱をとったら、冷蔵庫で冷やして完成です。
14.お好みの厚さにスライスして、召し上がれ。

【りんごのガトーインビジブルのコツ】

★今回はスライサーでリンゴをスライスしましたが、包丁で薄くカットすると、リンゴの食感が残って、それもおいしいです。
★パウンド型の真ん中の高さ程度のところで、ブルーベリーなどを1層加えると、紫色が鮮やかなケーキが出来上がります。
フルーツはりんごのほかに、洋梨、バナナ、柿などでも作れます。