カレーパン クックパッド つくれぽ1000 厳選レシピ

カレーを大量に作ったので、どうしようかな?といろいろリメイク料理を作ったのですが、”カレーパンは作ったことがない!”と気が付きました。
そこで今回は、クックパッドつくれぽレシピを参考に「究極のカレーパンレシピ」を作りました。 
これから、カレーは”わざと”多く作って、カレーパンにリメイクしようと思います。

【参考にした”カレーパン”つくれぽ300以上レシピ】

つくれぽ1000
感激☆揚げないチーズカレーパン☆
つくれぽ400
改訂☆いつものカレーパン(HBで一次発酵
つくれぽ300
ホットケーキmixでサクふわカレーパン♪


【材料】

(8-10個)
強力粉–200g
ドライイースト–小1強
砂糖–大1と1/2
バター–20g
塩–小1
水–125cc
残ったカレー–スプーン10杯くらい
薄力粉–大さじ 2
牛乳–大さじ 3
パン粉–適量
サラダ油–適量

【カレーパン 作り方・レシピ】

1.残ったカレーは少し固めで、濃い味になるようにしてください。固さは小麦粉を加えたり、ジャガイモを加えることで調整することができます。
調整したカレーは、冷蔵庫で冷やしておき、パンの数に等分しておいてください。
2.水を電子レンジに30秒ほどかけてぬるま湯にする。
3.ぬるま湯にドライイーストを加えてよく混ぜる。
4.ボウルに強力粉と砂糖、塩を加えよく混ぜる。
5.中央をくぼませ、ゆっくりイーストを溶かしたぬるま湯を加えながらこねる。
6.途中でバターを加えてさらによく練る。
7.10分ほど練り、表面が整ってきたら丸め直してボールに入れ、ラップをかけてサイズが2倍になるまで一次発酵させる。
8.膨らんだらガス抜きをして、強力粉を薄くひいた台の上で8-10個ほど均等に分け、再び丸める。
9.ラップか濡れたふきんをかけて10分ほどベンチタイムをとる。
10.生地を8-10cm程度の円に伸ばし、具をのせて包みます。
11.合わせ目をフォークで閉じます。
12.薄力粉と牛乳を混ぜたものと、パン粉を入れたボウルをそれぞれ用意する。
13.パンをこの液につけ、パン粉をつける。
14.クッキングシートを載せた鉄板にパンを置き、ラップや濡れたふきんをかぶせ、40度で20~30分置き、ひとまわり大きくなるまで二次発酵させる。
15.深めのフライパンに油を入れ、やや低めな温度でパンを揚げる。
16.きれいな焼き色になれば、完成です。

【カレーパンのコツ】

★カレーは濃い味のものがカレーパンには最適です。残ったカレーは少し手を加えて濃い目の味にしておくとよいでしょう。
★パンにカレーを詰め込みすぎると、揚げたときに爆発してしまうので、少な目に入れてください。