パッタイ クックパッドつくれぽ1000 厳選レシピ

今回は、クックパッドつくれぽの人気レシピを参考に「究極のパッタイ厳選レシピ」を作りました。
突然食べたくなったパッタイ。でも、タイ料理屋さんで食べたのなんて、何年前のことだろう、、、と自信がない状態でクックパッドレシピを見ながら試行錯誤。
これっ!と思えるものが出来上がったので紹介しますね。
焼きそば系があまり好きではない息子がもりもり食べたので、すごくうれしいです。

【参考にした”パッタイ”つくれぽ100以上レシピ】

つくれぽ100以上
簡単!タイ料理 パッタイ【ver.UP】
タイ屋台の味♪パッタイ(タイ風やきそば)

つくれぽもうじき100

ある材料で本場風に…『パッタイ』
タイ料理★うどん乾麺でお手軽パッタイ
焼きそば麺でパッタイ


【材料】(3~4人分)

ライスヌードル–200g
にんにく–2片
鷹の爪(お好みで)–大2
豚うす切り肉–150g
ニラ–1/2束
もやし–1/2袋
たまご–2個
桜エビ–大2
厚揚げ–4~5cm
たくあん–3cmぐらい
●ナンプラー –大2
●オイスターソース–大1
●レモン汁 –大2
●砂糖–大1/2~1
●醤油–小3
パクチー–お好みで
スイートチリソース–お好みで
レモン–お好みで

【パッタイ 作り方・レシピ】

1.ニンニク・桜えびはみじん切り、鷹の爪は輪切りにして種を取り、ニラは2-3cmに、厚揚げは1.5cm角程度に切る。
2.もやしは水で洗って、ザルにあげて水気を切る。
3.たくあんを5㎜角に、豚肉は食べやすい大きさに切る。
4.仕上げにレモンを添える場合は、レモンをくし切りにする。
5.●の調味料を合わせる。
6.たまごを溶いておく。
7.ライスヌードルをパッケージ通りに茹で、ゆでたらしっかりと余分な水分をとっておく。
8.フライパンに油を大さじ2くらい入れ十分に熱したらにんにく、鷹の爪を炒め、香りが出たら桜エビ、豚肉、厚揚げを加えて炒める。
9.豚肉に火が通ったら、ニラともやしを入れ、ささっと軽く炒め、皿に出す。
10.フライパンを強火にして油を足し(分量外)溶き卵をフライパンでさっと炒め、少し固まってきたら、更に出した野菜類をフライパンに戻し、さらに●の調味料とライスヌードルを入れて、菜箸を2本使って一気に全体を絡め完成。
11.お皿に盛って、お好みでパクチー、スイートチリソースをかけて、レモンを添えて召し上がれ。

【パッタイのコツ】

ライスヌードルはパッケージに書いてある通りに戻すことをおすすめします。しかし、20℃程度のぬるま湯で長時間(40分ほど)でもどすとモチモチになるそうです。慣れてきたらお試しください。
★具材はお好みで構いませんが、ニラ、もやし、エビ系、厚揚げ、たくあんは必須アイテムだと思います。加えることで一気に本格的な味になります。砕いたピーナッツなどを加えると、もーっと本格的になりますよ。
たくあんは驚きの材料でしょうが、実はタイでも良く使う食材だそうです。コリコリした食感がくせになります。
★ライスヌードルをゆっくり炒めていると伸びてしまうので、とにかく手早く炒めてください。そのために菜箸を2本広げてぐるぐるしながら炒めると、タレが絡みやすく、手早く終わります。
★ライスヌードルはフライパンにくっつきやすいので、油を足して炒めるなどしてください。(テフロン加工のしっかりしたフライパンを使うなど)