ディップソース クックパッドで人気のレシピ

いやー、むちゃくちゃ料理作りたくない日、ありますよね。
私は特に休日のお昼ごはんが苦手。私だけなら納豆ご飯だけで充分だ!と思うのですが、主人がビール飲みたいからおつまみ出して、、、などなど、めんどくさいわ~~~!
そんなときにディップソース。キュウリとニンジンをたっぷり切って添えるだけで1品になるし、野菜も食べれる。いいおつまみにもなるので、おすすめです。
様々なバリエーションがあるので、マスターしておきましょう。

マヨネーズと味噌

参照

味噌プラスマヨネーズ。最強のディップソースの出来上がり。
ちなみにアレンジがかなり豊富で、今回のレシピでは豆板醤を加えていますが、粉チーズ、粒マスタード、にんにく、七味唐辛子、鰹節などを加えてもおいしいですよ。

醤油、すりごま、わさび

参照

ワサビ味は大人のおつまみに最高ですよね。
このタレにマヨネーズを加えてトロッとさせるとディップしやすく、よりまろやかな味になり、そちらもおすすめです。

豆腐とアンチョビ

参照

豆腐をマヨネーズの代わりに使うことで、カロリーオフ。さらにぽってりとディップソースとして絡みやすくなりました。
アンチョビとにんにくで、おしゃれでパンチのあるしっかりとした味です。
薄くしっかり焼いたパンととっても合います!


クリームチーズとツナ

参照

このクリームチーズを使ったソース、もちろんディップとして最高においしいのですが、魚のフライなどをこのソースと一緒にパンで挟んでもとってもおいしいです。

一味、マヨネーズ、ソース

参照

冷蔵庫にどこの家庭にもある”中濃ソース”。ディップソースとしてはあまり使ったことがない方も多いかと思ったので、紹介します。
コクがあってとってもおいしいです。温野菜サラダってソースにパンチがないと途中で食べ飽きちゃので、このソースが特におすすめです。

カレー粉、マヨネーズ

参照

マヨネーズとカレー粉で、万能ソースの出来上がりです。
ディップソースとして以外にも、サンドイッチソース、フライのソース、サラダにかけてもおいしいです。
これ、我が家でブーム来ましたよ。

梅、かつおぶし、マヨ

参照

こちらもディップソースとして以外にも、和え物やおにぎりの具としても使えるレシピです。
我が家では夕ご飯のディップソースとして多めに作り、朝食やお弁当のおにぎりの具として翌朝に使い切る、というのが定番です。