オススメ節約クッキング ひじきレシピとリメイク クックパッド厳選レシピ

少し野菜の価格が下がってきたのでほっとしている方も多いかと思います。
が!!相変わらず今年は(も!)節約全開で行きたいので(願望)、今回も節約レシピを紹介します。
注目は、値段も落ち着いている「乾物」
前回は切り干し大根の料理を紹介しましたが、今回は「ひじき」をご紹介します。
ひじきの料理、さらにはそれを使ったリメイク料理もご紹介!
たくさん作って、翌日はリメイクして出す!!!
これで節約もできて、リメイクで時短もできる~!

ひじきの煮物


参照
ひじきと言えば煮物でしょう!
つくれぽ6000を超える鉄板レシピがこちらです。
油揚げは必須アイテムですが、なければちくわやはんぺんなどを入れても油が出て美味しいです。
大量にして冷凍庫にストック!
リメイク料理で大活躍ですよ。

ひじきの煮物リメイク① がんもどき


参照
ひじき煮のオススメリメイクがこちらのがんもどき
豆腐、卵、片栗粉をひじき煮に加えて揚げるだけ。
りっぱなメイン料理になりますよ!
このレシピではめんつゆに付けて食べていますが、辛子醤油でもおいしい~!
がんもどきはコレで作ったのが一番美味しい~!と家族も大好きなメニューです。

ひじきの煮物リメイク② 卵焼き


参照
ひじきの煮物を卵に加えるだけで、おいしい卵焼きの出来上がりです!
ひじきを加えることで、ボリュームが出るので、卵1個で卵焼き作るのは難しいなあ、、、と思っている時には、ぜひコレです。
煮汁の汁気を調整しないと、ベチョベチョの卵焼きになるので、要注意です!

ひじきの煮物リメイク③ チャーハン


参照
ひじきの煮物で簡単チャーハン!
意外にもバターを加えることで、コクと旨味がでるんです。
ひじきの煮物だけだとちょっと飽きちゃうけれど、これなら子供ももりもり食べます。

栄養満点 ひじきのサラダ


参照
ひじきのサラダは、ちょっと加えるだけでも鉄分補給にもなり、ボリュームアップにもなる便利レシピ。
彩りのアクセントにもなるので、サラダにひじきを加えるの、おすすめです。
ただ、味がすぐには馴染みにくいので、食べる30分ほど前にドレッシングとあえて、ひじきをなじませておいたほうがおいしいですよ。


ひじきご飯


参照
こちらはひじき煮のリメイクではなくて、普通の炊き込みご飯
炊飯器が全部してくれるから、楽々です。
つくれぽ2500の人気レシピ。子供から大人まで大好評です。

ひじきのスープ


参照
ひじきってスープの具になるんですね!
目からうろこレシピです。
ひじきはスープに加えるのではなくて、ごま油で炒めてから。
スープが欲しいけれど、良い具がない、、、って時にぜひ。

ひじきのふりかけ


参照
自分で「しそひじき」が作れる!
すごく手軽で、買うよりも断然安い。
ゆかりの量は自分で調整できるのもいいですね。