つくれぽ1000 レアチーズケーキ 厳選レシピ – クックパッド

今回は、久しぶりにクックパッドつくれぽ1000以上「レアチーズケーキ」レシピから、「究極のレアチーズケーキ厳選レシピ」を作ってみましたよ。

濃厚だけど、さっぱり~なのがレアチーズケーキのポイント。
大人も子供も大好き、甘いものが苦手な男性も比較的好きな人が多い人気スイーツですよね。
オーブンを使わずに冷やし固めればいいので、お菓子作り初心者さんにぴったり!
意外と簡単につくれますので、ぜひお試しください。

【参考にした”レアチーズケーキ”つくれぽ1000以上のレシピ】

★つくれぽ3000

参照

★つくれぽ2000

参照

★つくれぽ1000

参照



参照

【材料】(底の外せる直径18cmの型1台分)

■ 土台
ビスケット–100g
バター(無塩)–60g

■ レアチーズ生地
クリームチーズ–200-250g
砂糖–60g
生クリーム–200ml
レモン汁–大さじ2
粉ゼラチン–小さじ3(8g)

【レアチーズケーキ 作り方・レシピ】

1.バター、クリームチーズを室温に戻す。
2.ゼラチンは分量の水に入れて、ふやかす。
3.型にラップを敷く(型から出るように)。
4.厚めのビニール袋にビスケットを入れて、すりこぎなどの棒で細かく砕く。
5.室温に戻したバターを入れて、袋の中でしっかりと混ぜる。
6.ラップを敷いた型の底に5のビスケットを敷き詰め、さらにラップをひいて、しっかり上から手で抑え、平らにする。平らにしたら、ビスケット上のラップはとってくださいね。
7.冷蔵庫で冷やしておく。
8.ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器でよく混ぜ、なめらかになったら砂糖を加え、さらに混ぜる。
9.生クリーム、レモン汁の順に加え、そのつどよく混ぜる。
10.ふやかしたゼラチンを電子レンジで約20~30秒加熱して溶かす。※沸騰しないように注意。
11.溶かしたゼラチンに、混ぜた生地の一部(大さじ2ほど)を加えて、よく混ぜる。
12.一部の生地と混ぜたゼラチンを、他の生地の入ったボウルに加えて、さらによく混ぜる。
13.冷蔵庫で冷やしていた台に生地を流し込み、冷蔵庫に約3-4時間入れ、冷やしかためる。
14.型から外したら、完成です。

【レアチーズケーキのコツ】

生クリーム乳脂肪分が高いものを使うとより濃厚になります。
ゼラチンは、先に一部の生地と混ぜてから、ほかの生地と混ぜることで、ゼラチンがだまになるのを防ぎます。
土台のクッキーが崩れないように、しっかりと敷き詰めて、ラップの上から手でしっかりと押さえつけましょう。また、クッキーの砕き方が粗いとカットした時に崩れやすくなりますので、粉々になるまでしっかり砕いたものを使用してください。