コウケンテツ流 おいしい焼きそばの作り方 

スポンサーリンク

YouTubeで150万回以上再生されたコウケンテツさんおいしい焼きそばの作り方を紹介します。
いちいちYouTubeをみると10分以上も時間がかかりますし、レシピも別にメモをしなくてはいけないので面倒です。このサイトで作り方を紹介するので、参考にしてください。これで市販の焼きそばもシャキッとおいしく作れますよ。
なお、クックパッドでのおいしい焼きそばのレシピこちらです。合わせて参考にしてみてください。

【材料】

(二人分)
市販の焼きそば–2玉
付属のソース–1袋
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ肉がベスト)–200g
キャベツ–1/6玉
玉ねぎ–1/2個
もやし–1袋
酒–大さじ1
サラダ油–大さじ2
しょうゆ–大さじ2・1/2
紅生姜、塩、青のり–適量

【コウケンテツ流おいしい焼きそば 作り方・レシピ】

1.玉ねぎを薄切りにする。薄すぎず、厚すぎず。
2.もやしは水につけておく。

3.キャベツは食べやすいサイズのざく切りにする。芯の部分だけ薄切りにする。
4.玉ねぎをフライパンに置く。

5.そこに豚バラ肉を広げながら玉ねぎの上に置く。
6.塩を加えて、ざっと混ぜながら炒める。

7.肉の赤いところが無くなってきたら

8.豚肉と玉ねぎを端にまとめて、キャベツを加える。

9.キャベツの上に玉ねぎと豚肉を置いて、しっかりと焼きます。塩を少々加えます。

10.艶ができてきたら、皿に取り出す。

11.フライパンにサラダ油第1を加え熱し、焼きそばを袋の形のまま置き、しっかりと焼きます。

12.少しほぐして裏返すと、このようにカリッと焼けた部分ともちっとした部分が混在します。
さらに麺を切らないようにほぐしながら、しっかりと焼きます。

13.麺2玉に対して、市販のソースを1袋、酒、しょうゆ大さじ1.5を加え、急いで混ぜます。

14.先ほど炒めておいた野菜と豚肉を戻し、焼きそばと混ぜます。

15.お皿に盛りつけます。

16.フライパンに水に漬けておいたもやしをざっといれ(水切りをしっかりしなくても良い)醤油大さじ1を加えて強火で炒める。

17.フライパンにもやしの水分がたくさん出てくるので、それを取らないように、もやしの水分をしっかり切りながら

18.もやしを取り出してトッピングします。

19.上に紅ショウガと青のりをかけたら完成です。

【コウケンテツ流おいしい焼きそばのコツ】

★豚肉はできればしゃぶしゃぶ肉を用意してください。
★豚バラ肉を焼くときには、玉ねぎの上に置くことで、肉が固くならないようにします。また、玉ねぎと絡めながら炒めることで、野菜と肉が一体感を持ちます。
キャベツの上に玉ねぎと豚肉を置くことで、また玉ねぎと豚肉のうま味をキャベツがしっかりと吸って、さらにしっかりと焼かれておいしくなります。
★焼きそばはしっかり焼くことで麺の中の気泡が膨らみ、味を吸いやすくなります。つまりソースが絡みやすくなるので、ソースを加えた後は急いで混ぜてください。すぐに絡みます。
もやしは野菜や焼きそばと一緒に炒めないでください。もやしは水分がたくさんでるので、焼きそばがベチョベチョになってしまいます。

タイトルとURLをコピーしました