コウケンテツ ポテトサラダレシピ Youtube200万回再生書き起こし

スポンサーリンク

YouTubeで200万回以上再生されたコウケンテツさんのポテトサラダの作り方を紹介します。

実は私、以前まではそれほどコウケンテツさんを存じ上げておらず、きっとテレビや雑誌にもたくさんでてらした方だと思うのですが、気に留めていなかったのですが、彼がYouTubeでレシピを紹介することになってから、ちょくちょくとチェックして私も試してみると、、ふむふむ、勉強になる!しかも簡単!というレシピが多いことを知り”コウケンテツファン”になりました。

今回のポテトサラダもフムフムと思うことが多く、ポテサラってよく作ってるからたいして変わらないんじゃない?と思いつつ作ると、、いや、やっぱりプロだな、と思わせてくれるレシピでした。
見事にお酒のつまみになる”極上のポテトサラダ”をお試しください。

【材料】

男爵イモ–3個
砂糖–小さじ2
玉ねぎ–1/4個
キュウリ–1/2本
ハム–2枚
塩–少々
酢–小さじ1
マヨネーズ–大さじ4
卵黄–1個分
酢–小さじ2
練りからし–小さじ1/2

【コウケンテツ流 ポテトサラダ  作り方・レシピ】

1.男爵イモの皮をむく。
2.じゃがいもを切る。(大きいものは6等分、他は大体4等分を目安に)

3.鍋に切ったじゃがいもを入れ、被るぐらいの水を入れる。

4.鍋に砂糖を加え、火にかける。

5.玉ねぎを薄切りにして水にさらします。

6.キュウリは薄切りにし、塩を少しかけて塩もみをする。

7.ハムは2㎝角ぐらいに切ります。

8.ジャガイモに竹串がすっと刺さるほどになったら、火を止める(7-8分)。

9.ジャガイモをザルなどにあげず、鍋の状態のままゆで汁を捨てる。
10.鍋を再び火にかけ、揺らしながらジャガイモの表面についた水分を飛ばす。

11.水分が飛んだら火を止め、木べらで適度にジャガイモを粗く切る。

12.塩少々と酢小さじ1を加え、軽く混ぜる。

13.水にさらした玉ねぎをキッチンペーパーでしっかりと水をきり、ジャガイモが熱いうちに混ぜる。
14.そのまま粗熱をとる。


15.マヨネーズに卵黄とお酢を加えて混ぜる。
16.お好みでさらに辛子を加える。


17.予熱が取れたじゃがいもにマヨネーズなどを合わせたソースをかけ、ざっくりと混ぜる。

18.キュウリをしっかりと絞り、水をきり、きゅうり、ハムを加えます。
19.ザクッと混ぜて、マヨネーズなどを加えたり、黒コショウを散らすなどしてお好みで味を調整して完成です。

【コウケンテツ流 ポテトサラダのコツ】

★ジャガイモは冷たい水に入れて、冷たいところから茹でることで、しっとりと仕上がります。同様に砂糖を加えて茹でることで、しっとりと仕上がります。また少し甘みを加えることで、コクのあるサラダになります。
★ジャガイモを木べらで切る時には、混ぜない。
★玉ねぎはジャガイモが熱いうちに混ぜることで、熱により辛みを少し減らします。
★ジャガイモが熱い状態で、マヨネーズソースを加えると、卵黄が固まったりマヨネーズが分離するので、余熱を取ってからにしてください。また、マヨネーズソースを加えた後で野菜をさらに加えるので、ここでしっかりと混ぜなくてOKです。混ぜすぎるとねっとりとしすぎるので、注意してください。

タイトルとURLをコピーしました