タコ焼き器でベビーカステラ つくれぽ1000厳選レシピ ぜひG.Wに 

今回は、クックパッドつくれぽレシピを参考に「究極のベビーカステラレシピ」を作りました。

ふと見つけた「家で全然使っていないタコ焼き器」。
、、、でも、息子、そんなにタコ好きじゃないしなあ。。。と思ったときにひらめいた★ベビーカステラ!!
これなら食べるでしょ~と何度か作ったら、案の定、食べる食べる~。
先日は友達が来た時にみんなで作ってみたら、作る最中から盛り上がるし、部屋中良い香りだし、食べても盛り上がって、最高でした
休日やG.Wにぜひお試しください。

【参考にした”ベビーカステラ”つくれぽ人気レシピ】

ほわほわ♡屋台風ベビーカステラ
HM☆たこ焼き器deベビーカステラ♪
まさに屋台のベビーカステラ!会心の出来☆
たこ焼き器で屋台の味♡ベビーカステラ♡
ふんわり☆ベビーカステラ
HMで作るベビーカステラ
ふんわり☆ベビーカステラ


【材料】

薄力粉–150g
ベーキングパウダー– 小1.5
卵–2個
牛乳–120cc
スキムミルク–大2
砂糖–50g
塩–ふたつまみ
はちみつ– 10g
バター–20g
バニラエッセンス–数滴

【 ベビーカステラ  作り方・レシピ】

1.卵を冷蔵庫から出し、室温に戻します。
2.薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、ふるいにかけておきます。
3.バターをレンジにかけて溶かします。
4.卵をボウルに割り、よく溶きほぐします。
5.そこへ牛乳、スキムミルク、砂糖、塩、はちみつを加えて、泡だて器でよく混ぜる。
6.ふるいにかけておいた粉を2-3回に分けて加え、よく混ぜます。
7.溶かしたバター、バニラエッセンスを加えて、混ぜ合わせます。
8.たこ焼き器を温め、油(バターでも可、分量外)を軽く塗り、生地を穴の半分まで加えます。
9.焦げないように温度を調整しながらプツプツしてくるまで焼き、2つの半球を丸く合わせます。
10.少し転がして仲間で火を通します。

【ベビーカステラのコツ】

★生地を穴にたくさん入れてしまうと膨らんで、合わせにくくなります。生地を加える量は穴の半分までにしてください。
★カステラの中にチーズやあんこ、ジャム、チョコレートを入れてもおいしいです。入れる時には2つを合わせる時の下になるほうに置いて、もう一つの半球を合わせてください。
★レシピでは甘さが控えめになっていますので、好みに合わせて砂糖やはちみつの量を増やしてください。
焦げやすいので、火加減には十分注意してください。