大量消費 お餅を使ったお惣菜レシピ6選 今までと違う食べ方節約レシピ


さて、お正月のお餅、余っていませんか?
お餅は好きだけれど、さすがに飽きたわ、、、という家族の声を聞くと、お餅をどうしようか、悩みますよね。
そんなあなたに、今回は「お餅を使ったお惣菜レシピ 6選」を紹介しようと思います。
今までのお餅とちょっと違う食べ方で、パクパク食が進みます。
お餅も消費できて、晩御飯の1品もできるなんて、助かる~!

①アレンジ自在、和風おもちグラタン


参照 
マヨネーズと味噌のソースが絶品のこのレシピ。
餅を小さめに切って使うと、食べやすくておすすめです。
サクサクっとトロ~の食感が、子供にも大人気です。
冷蔵庫にある材料を加えて、いろいろな味を楽しんでください。
つくれぽ1000超えの人気レシピです。

②節約!卵があればできる お好み焼きっぽい餅たま


参照
こちらもつくれぽ1000超えの人気レシピです。
卵とお餅があればできる簡単節約料理ですが、この味、試したことなかった~!
簡単に作れて、ぺろっと食べれるので、おすすめです。


③甘辛さがくせになる トッポギ風


参照
甘辛く味付けをして、トッポギ風にアレンジ。
子供がいる方はコチュジャンを減らして甘く、大人ばかりでしたらにんにくを加えて味にパンチをつけてもおいしいですよ。
煮込み過ぎると餅が伸びるので、お餅に少し心がある程度で火をとめると、トッポギっぽくなります。

④揚げ出し豆腐、ならぬ揚げ出し餅


参照
揚げ出し豆腐ならぬ揚げ出し餅です。
低温でじっくりあげたお餅は、カリっ、じゅわ~で癖になるおいしさ。
大根おろしをたっぷりのせて食べるのが大好きです。

⑤お弁当にもOK!餅入りお稲荷


参照
稲荷に餅を入れるなんてやったことがなかったのですが、作ってみると不思議、お餅が固くなりません。
おかげでお弁当のおかずにもなります。不思議。
少し甘いかもしれないので、お砂糖の量は味見をしながら調整してください。

⑥お餅でおこわ


参照
もち米がなくても、お餅があればおこわが作れるんです!
味付けも丁度よくて、リピートする人が多いレシピです。
我が家では、おせちの角煮や焼豚を少し残しておいて、お正月明けにこのおこわを作るのが定番です。