クックパッド つくれぽ1000 人気レシピまとめ

つくれぽ1000以上の人気レシピを10個以上試して、アレンジしたレシピ集です

*

らっきょう甘酢漬け レシピ クックパッド つくれぽ1000以上人気レシピ

   



今回は、クックパッドつくれぽ1000以上「らっきょう甘酢漬け」レシピ(今回は、つくれぽ数が少ないため、多くがつくれぽ1000以下のものとなります)から、「究極のらっきょう甘酢漬け 厳選レシピ」を作ってみましたよ。

ラッキョウ漬けの季節となりました。
ラッキョウ漬けは手間がかかる、と言いますが、いろいろやってみると簡単な方法があるものです。
今回は、比較的簡単で、パリパリカリカリになるらっきょう漬けの方法を紹介します。


【参考にした”らっきょう甘酢漬け”つくれぽ人気レシピ】

つくれぽ200
バリバリ*らっきょうの甘酢漬け
つくれぽ100以下
いきなりらっきょの甘酢漬け
簡単編*カリコリ!らっきょう漬け 
昔ながらの手作り*らっきょう漬け 
昔ながらのらっきょう漬け

【材料】

らっきょう–1kg
○酢–400㏄
○砂糖–200~250g
○塩–大さじ3弱
○鷹の爪 –2~3本

【らっきょう甘酢漬け 作り方・レシピ】

1.らっきょうの房をばらす。
2.傷をつけないように、流水で汚れを洗い流します。
3.薄皮を剥く。
4.茎の先っぽと根を切り落とす。
5.処理が終わったら、流水でざっと洗って綺麗にし、ふきんなどで水気を取りボウルに入れます。
6.○を鍋に入れ、沸騰させます。
7.ボウルに入れたラッキョウに沸騰した甘酢をかけ、鷹の爪(切らずに)を加えます。
8.冷めたら密閉瓶にいれ、らっきょの表面をラップで覆い、蓋をして、日光の当たらない所に置きます。
9.漬けてから2週間ぐらいから食べれますが、2~3カ月ぐらい漬け込むと角が取れ、香りや食感が良くなり、とても美味しくなります。

【らっきょう甘酢漬けのコツ】

★ラッキョウを処理する時はなるべく傷をつけず、深く切り過ぎないようにして下さい。傷をつけないことで、漬けるときに中までしみ込まず、カリカリしたらっきょう漬けができます。
★洗う時も、水を吸わせないように手早くして下さい。
★ラッキョウは、芽がすぐに伸びるので、買ったらすぐに処理してください。

 - つくれぽ1000, つくれぽまとめ・レシピ, ほか, らっきょう, 野菜 , , , , , , , , , , , ,