梅酒 クックパッドつくれぽ1000以上人気厳選レシピ


今回は、クックパッドの人気レシピを参考に「梅酒 厳選レシピ」を作りました。
梅が出回る季節となりました。今年こそは!挑戦してみませんか?

梅ジャムレシピこちら梅シロップレシピこちら
★たくさん作ったら・・・梅酒・梅ジャム・梅シロップを使ったクックパット人気レシピ

【参考にした”梅酒”つくれぽ50以上人気レシピ】

つくれぽ800
梅講師直伝① 極上❤基本の梅酒
つくれぽ100
自家製なのに☆しわしわにならない梅酒
梅講師直伝⑳ ブランデー梅酒
つくれぽ50以上
ひと工夫で、とろ〜んと濃厚、梅酒の作り方
基本の「梅酒」の作り方
梅酒の作り方


【材料】4L瓶

梅–1kg
ホワイトリカー(35度)–1.8L
氷砂糖 –600g

【作り方・レシピ】

1.青くて固い梅の場合2時間ほど、通常の一般的な梅は1時間ほど水につけます。
2.梅を1つずつ丁寧に洗い、ザルにあげ、乾いたふきんやキッチンペーパーなどで水分をしっかり拭き取ります。※ザルの置いて風通しの良いところで1時間ほど乾かしても良い
3.容器はしっかり水洗いをして、乾いたふきんやキッチンペーパーなどで水気をしっかり拭き取ります。
4.キッチンペーパーにホワイトリカーを少し染み込ませ、容器の中をしっかりと拭きます。
5.梅のヘタを竹串を使って丁寧に取り除きます。
6.梅と氷砂糖を交互に瓶に入れます。
7.ホワイトリカーを注ぎ、冷暗所で保存してください。
8.半年から1年ほどから、飲むことができます。

【梅酒のコツ】

★梅や瓶についた水気はしっかりと取ってください。カビの原因になります。
★漬けた梅をプリプリした丸い形のものにしたい場合は、ヘタを取った後で、梅に5-6-箇所竹串を差して穴を開けてください。一方で、穴を開けると少しだけ梅酒の味が落ちる、と言われていますので、今回は穴を開けずに使用しました。
★3年以上の長期保存の場合は、後で実を取り出してください。香りが悪くなり、濁ってしまいます。
★この他に、ブランデーや日本酒で漬ける方法もあるようです。この場合は、氷砂糖の量を調整してください。