つくれぽ1000 大学芋 厳選レシピ – クックパッド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうもこの季節に食べたくなる大学芋。ああ、作ってみようか、いや焦げてしまうし、、と諦めモード満載。でも、今回はがんばってクックパッドつくれぽレシピを参考に「究極の大学芋厳選レシピ」を作ってみましたよ。やればできる!と思うことができました。ぜひ試していただきたいレシピです。

一応、クックパッドでつくれぽ1000以上の「さつまいも」レシピは、すでにこちらに掲載していますので、参考にしてください。

【参考にした”大学芋”つくれぽ1000以上のレシピ】

※2018年10月22日更新


つくれぽ13000
魔法の大学 
つくれぽ2000
さつまいも☆簡単ほっこり黄金!大学芋

揚げない 簡単大学芋 
つくれぽ1000
さつまいもを揚げない!簡単☆大学いも

もうすぐつくれぽ1000
揚げないdeカリカリ簡単ホクウマ大学いも

【材料】

さつまいも –1本
砂糖–大さじ4
みりん–小さじ1
しょうゆ–小さじ1
水–大さじ1
サラダ油–適量
塩–少々

【大学芋 作り方・レシピ】

1.さつまいもは皮をむいて乱切りにし、塩水に10分位放ってアクを抜く。
2.水気をふき取り、電子レンジ(600W)に約2分間かける。
3.150~160℃に熱した揚げ油に入れ、竹串がスッと通るまで中火で4~5分間揚げる。
4. 平鍋に砂糖、みりん、しょうゆ、水を合わせて少しトロミがつくまで煮詰める。
5.さつまいもを加えて手早くからめる。
6.サラダ油をぬったバットやクッキングシートに(くっつかないものに)大学芋を手早く広げ、熱いうちにごまをふる。

【大学芋のコツ】

揚げ上がりを均一にしたいので、さつまいもの乱切りは、大きさをそろえることが大切です。
★さつまいもを電子レンジにかけることで水分が少なくなり、ホクホクの大学芋が出来上がります。
あめを煮詰めるときには、あめは冷めると、とろみが強くなるので、まだゆるいかな?というぐらいの煮詰め加減にするのがポイント。