クックパッド つくれぽ1000 人気レシピまとめ

つくれぽ1000以上の人気レシピを10個以上試して、アレンジしたレシピ集です

*

桜餅 レシピ クックパッド つくれぽ1000以上人気レシピ

   



download

さて、もうすぐひな祭り。いろいろと準備を進めていますが、甘いものが大好きな私としては、桜餅が重要!今年は頑張って作ってみようかと、チャレンジしてみました!そこそこ上手にできたので、これなら買わなくてもいけるかな。手作りで楽しむのもいいものですね。ということで、今回は、クックパッドつくれぽ1000以上「桜餅」レシピから(※つくれぽ数が少ないので、1000以下のものです)、「究極の桜餅厳選レシピ」を作ってみましたよ。ちなみに、ひな祭りで重要なちらし寿司についてはこちらお吸い物についてはこちらひな祭りについてはこちら、にまとめてありますので、参考にしてくださいね。

【参考にした”桜餅”つくれぽのレシピ】

つくれぽ100以上
レンジで簡単☆道明寺 
水の計量なし!炊飯器で簡単桜餅 
つくれぽ50以上
簡単☆花薫る☆さくらもち 
簡単!電子レンジで作る「桜餅」~もち米版 
本格派桜餅(道明寺製) 
道明寺の桜餅(レシピ訂正あり) 
簡単♪ ホットプレートで関東風桜餅 
春色の桜餅 
春色桜餅(レンジで簡単♪)


【材料】 15個分

道明寺粉—150g
桜の葉(塩漬け—)約15枚
食紅— 少々(耳かき1杯程度)
砂糖—70g
こしあん—300g

【桜餅 作り方・レシピ】

1.ボウルに水をため、桜の葉を1時間ほど入れておいて塩抜きする。
2.水180ccに食紅を溶かし、ちょうど良い色にする。
3.道明寺粉に紅色の水を加え、約15分おく。
4.鍋に水(100cc)と砂糖を入れて火にかけ、砂糖を煮溶かして砂糖みつを作る。
5.火を止めてからふやかした道明寺粉を加えて木べらでほぐし、砂糖みつとなじませる。
6.砂糖みつとなじませた道明寺粉を弱火〜中火で焦げないように木べらで返しながら、約7分煮る。
7.火を止めて表面にラップし、ふたをして30分ほどおく。
8.あんを15等分にして丸める。
9.生地を15等分し、手に水をつけながら丸める。
10.手水をつけ、丸めた道明寺生地を手のひらで直径7〜8cmの大きさに平らに延ばし、あん玉を包んで小判型に形を整える。
11.桜葉はふきんで水けをふき、葉脈のある方を外側にして巻きつける。

【桜餅のコツ】

道明寺粉とは、もち米を水に浸してから蒸し上げ、乾燥させてから粗くひいたものです。無い場合は、モチ米から作るレシピを参考にしてください。
食紅は耳かき1杯程度で十分色づきします。多すぎて真っ赤になるより少ないほうが無難です。
生地とあんをまとめるときには、ラップの上に、広げた道明寺生地とあん玉をのせ、茶巾のように包んで丸めても手軽です。
★桜の葉で包んだあと1~2時間以上おいてからお召し上がりになった方が、桜の葉の香りがうつり、よりおいしくいただけます

 - スイーツ, つくれぽ1000, つくれぽまとめ・レシピ, 桜餅 , , , , , , , , ,