ツナサンド レシピ クックパッド つくれぽ1000以上人気レシピ

今回は、クックパッドつくれぽ1000以上「ツナサンド」レシピから(今回はつくれぽ数がすくないので多くがつくれぽ1000以下となります)、「究極のツナサンド 厳選レシピ」を作りました。

さー、もう夏休みも終わりです。お弁当作りも再開しないと。
秋は遠足などお弁当作りの忙しい時期でもありますね。いつものおにぎり弁当から、たまにはサンドイッチ弁当を作るのも良いですよ。
今回のツナサンドは、お弁当に持っていっても水っぽくならないレシピです。
サンドイッチがべとっとしちゃうから苦手、というかた、ぜひお試しくださいね。

【参考にした”ツナサンド”つくれぽ100以上人気レシピ】

つくれぽ900
*一番美味しい♡ツナサンドイッチ*
つくれぽ100
さっぱりツナサンド


【材料】(2人分)

ツナ缶–1缶
玉ねぎ–1/4個
バター–10g
パン粉– 1/2カップ
マヨネーズ–大さじ3
レモン汁–小さじ1/4
ブラックペッパー–適量
塩–適量
サンドイッチ用食パン–6枚
パセリ–適量

【作り方・レシピ】

1.サンドイッチ用のパンにバター(分量外)を塗っておく。
2.玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、その後、水気をしっかり絞っておく。
3.ツナ缶は油を切って、よくほぐしておき、キッチンペーパーなどでくるんで汁気をしっかりしぼります。
4.フライパンを火にかけバターを溶かしたら、パン粉を加え、きつね色になるまで中火で炒めます。
5.油を切ったツナ、玉ねぎ、パン粉(冷めたもの)、マヨネーズ、レモン汁、塩、ブラックペッパー、パセリを加えて混ぜる。
6.バターを塗ったパンにツナの具をはさみ、ラップと重石をして10分冷蔵庫へ。
7.その後、お好みの大きさに切って完成です。

【ツナサンドの作り方のコツ】

パン粉をツナに加えることで、水っぽくならないサンドイッチが出来上がります。お弁当に最適です。
★玉ねぎのからみが苦手な人は、炒めてから混ぜると甘い玉ねぎに変わります。
★できたサンドイッチにラップと重石をすることで、サンドイッチがまとまり、切りやすくなります。
★このほかにも、サンドイッチについては、こちらにレシピを掲載しています。